バリテイン ゼナフィリンを3ケ月飲み比べたらバリテインが効果高かった

バリテイン ゼナフィリン

バリテイン ゼナフィリン 価格で比較

バリテインとゼナフィリンは、増大サプリですがどのような違いがあるのでしょうか。
まずは、価格の面で比較をしてみます。
バリテインは1箱の値段は13800円、ゼナフィリンは14630円、2箱の場合にはバリテインは24300円、ゼナフィリンは27500円です、3箱の場合はバリテインは33800円、ゼナフィリンは40556円です。
これらをみると、1箱ではバリテインのほうが830円安く、3箱まとめ買いをするとバリテインが6756円安いことがわかります。
これによって、バリテインのほうがまとめ買いをした時の割引率が高いことが分かります。
一方で、増大サプリは価格だけでは、その効果を判断できませんので、これだけでどちらのほうが良いとは言えないでしょう。

バリテイン ゼナフィリン 成分で比較

次に、バリテインとヴィトックスを成分の面から比較すると次のようなことが分かります。
両者ともに天然由来成分で構成されています。
まず、バリテインですがシトルリン、アルギニン、オルニチンなどの増大成分115種類に加えてヨモギ、ウコン、ドクダミなどの酵素パワーを持つ成分86種類を配合しています。
ゼナフィリンはカプセルと錠剤の2タイプのサプリメントになっており、100種類以上の成分を配合されています。
これらのことから、どちらの増大サプリも、たくさんの種類の増大成分によって多角的に増大を可能にしているサプリメントであるようです。
どちらも天然由来成分のみで配合されています。
そういった意味では、配合されている成分は違えど、増大へのアプローチは似た部分があるのではないでしょうか。

バリテイン ゼナフィリン この2つのサプリメントは似ています

バリテインとゼナフィリンを増大サプリとして比較をする際には、価格と成分の面から比較できます。
バリテインとゼナフィリンの間で大きな価格の差がありましたが、まとめ買いをした際にはバリテインのほうが数千円安く購入できるようです。
増大のためのアプローチもこの2つのサプリメントは似ています。
ゼナフィリンは100種類以上の天然成分によって増大を可能にし、バリテインは全部で200種類以上のたくさんの成分によって多角的に増大を可能にしている増大サプリです。
含有量もありますので成分の種類が多いからよいというわけでもありません。
しかし、両者ともに増大へのアプローチは近いので好みの問題でどちらを使用するかを考えてみても良いかもしれません。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*